So-net無料ブログ作成
検索選択

勝手に全日本順位予想 [フィギュアスケート]

バンクーバー選出のかかる大会、今回ばかりは安易に予想が出来ない。
予想が難しいというのもあるが、
選手への気持ちが入りすぎて冷静に見られないからだ。

昨今の幼稚園は親の希望で徒競走は全員一等賞になるそうだが
そんな親の気持ちに似た部分もある。
どうやら、私の中では自国選手は皆子供ような存在になっているようだ。
もちろん選手達には迷惑千万な話だろうが・・・

女子シングル


1位:安藤美姫ちゃん
内定が決定している分プレッシャーから開放されて楽に試合に臨んでくれるだろう
3-3や4回転に挑戦するにも絶好の場となりそうだ。

2位:浅田真央ちゃん
黙々と練習し続けた真央ちゃん、吉と出るか凶と出るかは全く予想不可能
ただ目に涙を一杯ためた満面の笑みが見たい。

3位:鈴木明子ちゃん
カナダ大会での経験でふっきれた感じがした。
OP出場のプレッシャーも良い方向へ持って行く自信と強さが垣間見える。
正直、友加里ちゃんにもオリンピックへ行って欲しい
4枠あればいいのにね~~[もうやだ~(悲しい顔)]

男子シングル
1位:高橋大輔君
全日本優勝の称号を持ってのオリンピック行きを強く望んでいる。
おそらくはバンクーバーでの強い自信と武器になるはずだから

2位:織田信成君
きっと4回転にも挑戦してくれるだろう、気負わず楽しく滑って欲しい

3位:小塚崇彦君
ここぞと言う時に強い精神力を発揮する小塚君
自分自身でオリンピック出場を勝ち取ってくれるはず。

選手の方達が怪我なく無事に滑り終える事を願います[晴れ]
さあ、大阪行きの荷物を作らなくちゃ[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

黄金歌謡伝説 ♪勝手にしやがれ♪ [JULIE]

今朝の黄金歌謡伝説、覚えている限り。
話した順番は適当?大体合っているかな?


まずは衣装についての話

つづき


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Babe I'm Gonna Leave You [JULIE]

NHK杯長野のアイスダンスFD
最初に滑ったアメリカのサマーセット・ギレス組の若いカップルの楽曲はロックンロールメドレー
ティナ・ターナーの♬胸いっぱいの愛を♬で滑り始める。
途中曲が変わると聴いた事のあるメロディーが流れる
曲がサビに入ったその瞬間、私の頭の中でいきなり聞えたジュリーの声

「タンバリンやめて」

ああ、そうだ確かFREE WITH PYGでジュリーが歌った歌
題名がすくには思い出せず後でツェッペリンの「アイ・ゴナ・リーブ・ユー」と確認
あの、「タンバリンやめて」
PYGのWikipediaに詳細が書かれている。


沢田がヴォーカルを取っている時に萩原のファンがタンバリン等を叩いて妨害したり(実際2枚組ライブアルバム『FREE WITH PYG』の『アイ・ゴナ・リーヴ・ユー』の曲中、沢田が萩原のファンに対して「タンバリンやめて!」と呼びかける模様が収録されている。)


ライブで観客がタンバリンを持ち込むなど現在は考えられないが
当時は音楽を聴くというより観に行くという感覚だから何でも有りだったのだろう。
こんな程度の低いファンを持つPYGを純粋ロックファンが嫌悪したくなる気持ち
今なら良く理解できるけど、あの頃の私は「どうしてジュリー達を苛めるの」[もうやだ~(悲しい顔)]としか思わなかった。

二人のファン同士のいがみ合いは実際凄かった。
まだ中学生だった私は蚊帳の外であまり相手にされなかったのだが
一度高校生位のお姉さま達に
「あんた、ジュリー、ショーケンどっち?」と聞かれた事があり
「ジュ・ジュリーです」と小さな声で答えたら
「ならいいの」と優しい顔で言われほっと胸をなでおろしたが、とても怖かった。
ただ何故かショーケンファンの方が綺麗な人が多かった気はするが。

今のジュリーなら「何でタンバリンなんぞ叩いとるんじゃい」[パンチ]と当然怒鳴るだろう。
でもPYGのジュリーはショーケンファンに遠慮して優しい声で注意するだけ[ぴかぴか(新しい)]
まあ、おそらく腸は煮えくり返っていただろうけど。

ショーケンの事で思い出した
20年以上前渋谷公会堂でのショーケンのコンサートに行った時
偶然ジュリーと席が近くになり焦りまくった事がある。
その時はもうコンサートなど上の空でショーケンはどこ吹く風状態。
通路挟んで座るジュリーばかり見ていたかったのだが
ジュリーに見つかると怒られそうなので無理して前を向いていた。
ステージを見ながらもチラチラジュリーを見ていたのは言わずもがな。
ジュリーはPAの後席で足を投げ出したり、前かがみになったりと意外とお行儀が悪く
また、ほとんど拍手も手拍子もしていなかったのだが、
目だけは真剣にショーケンを追っていたのが印象的だった。

あるショーケンファンの方のブログに
PYGの頃のジュリーとショーケンのラジオ出演がアップされている。
それを読むと二人の仲の良さが一目瞭然で分かる。
ジュリーは今でもショーケンが大好きなんだろうなあ・・・・


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ひねくれ者の戯言 [JULIE]

来年4月のSONGS決定を聞いて
予想はしていたけど、やはりテレビ出演承諾したのかジュリー
と言うか「加瀬さんにお任せ」だから事後承諾なのでしょうけど。

まあワンズメンバーと一緒ならジュリー自身は気が楽なテレビ出演。
一人じゃないと何故か無口なジュリーに変貌するから不思議。
そこがジュリーの奥ゆかしい所かな?
この調子なら音楽番組以外でのテレビ・ラジオ出演なども有りえるかもしれない。

こうして情報を少しずつ流出する加瀬さんは上手い、これも手腕の一つかな?
「やるからには絶対成功させてみせる」と言う勢いを感じる。
加瀬さんはライブハウスで「一等賞を取る」と本気モードだったそうだ。

「ジュリーwithワンズの情報が入手出来るかも?」という事で
次回からのワンズのライブ観客も増えるだろうし
またライブ以外の日でもKハウスで加瀬さんから
「何か聞きだせるかもしれない?」と淡い期待を持つ人がお店に通うかもしれない。
実際SONGSの話は先週お店に行った一般ピーポーが
加瀬さんから教えてもらったと言う話もある。

地道な宣伝活動と言えばそれまでなのだが
どうも色々と余計な事を考えてしまい気分が荒んで来てしまう私。

感謝している人達へのジュリーの温かい心
あまりにも深く過剰な浪花節で泣けてくる。
久世さん、阿久さんとの別れは突然で辛すぎたのかもしれないけど。

2006年ワンズ武道館
私はライブはもちろん映像も観ていなかったのだが
最近ファンサイトで話題に出ているテンポが遅く耐えられない「TOKIO」
これを話の種に聞いてみたくなった・・・と思っていたら
私の希望に答えてくれたかのように今月末再放送してくれるそうだ。
これは嬉しい・・・と素直に喜べばいいものを
「この辺も計算の内かな?」ああ~~ジュリーと同じで、ひねくれ者だな私って


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

渋谷一般発売結果 [JULIE]

落選した渋谷
一般発売で運良く1/24のチケットを購入。
座席は案の定最悪だが、とにかく会場に入れるだけで満足。
これで何とか渋谷3DAYSのチケットは確保出来一安心[わーい(嬉しい顔)]

ココロ公演事務局主催コンサートの場合
良席は一切含めず雀の涙ほどの最悪席を一般発売へ回していたように思う。
これは現時点では「一般発売など必要ない」と宣言しているのと同じ
一般発売しないと独占禁止法にひっかかるなど諸々の事情があるらしいが
会員優先してくれる「澤會&ココロ」の方針は素直に嬉しい。

フィギュアスケートのFCなど年会費を5000円も払いながら
申込しても良席はおろか試合などは3割程度しかチケットが取れない。
しかも頭に来るのは人気試合日以外で第一希望アリーナ席、
第二希望をスタンド席などと格下げしながら頼むと何故か第二希望が回って来る事。
一般発売でその試合日を開けてみると、しっかりアリーナ席が売れ残っている。
単純にファンクラブ枠が一番少ない割当になっているか?
角度を変えれば会員枠を好いように利用しているかのようにも取れる。
胡散臭さプンプンなのだ[ちっ(怒った顔)]

だから、会費ゼロでこんなに待遇してくれる澤會の基本姿勢は本当に素晴らしい。
多分ジュリーの基本姿勢とイコールなのだろうと思う。
やり方しだいではダブりで申し込む事も可能とか、
一般ピーポーがチケットを取れなくなるなど
まだまだ、改善の余地も多い澤會チケットシステムではあるが
弱小事務所で頑張ってくれている澤會&ココロには感謝の心で一杯だ。


それにしても今回複数公演頼んだ人の落選が目立つ様な気もするなあ
「リピーターは嫌いや~~[パンチ]」とジュリーが叫んだのかしらね・・・・・


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。