So-net無料ブログ作成

アイスダンスオリンピック放送のお粗末さで感動も半減 [フィギュアスケート]

オリジナルダンスのテレビ中継
アイスダンスファンの方達の涙ぐましい努力により無事放送された。
全選手ではなく、もちろん生中継でもなかったがそれでも無いよりはマシ

OD放送後興味を持った人が多かったのか、ネットでも随分取り上げられていた。
ルールを知らなくても奇抜な衣装やヘアーメイク
それにに加えて女性の美しさだけでも見応えがある。
何よりもオリンピックならではのフォーク・カントリーダンスだったのも要因。
各国のダンスを一度に観られるのだから贅沢な話。
一般視聴者は十分楽しめたようで嬉しい限りだ。
初めから予定に入れて放送すれば良かったのだ。

ただ、リード組の衣装は大方不評なようだ。
着物の裾を開く行為は日本女性にあるまじき行為なので致し方ない。
日本舞踊を習いに行った時、衣装のアドバイスは貰えなかったのだろうか?
でも所作や扇の使い方は前回より数段綺麗な動きに変わっていて驚いた。


さて、お目当てのフリーダンス当日、有休を取りテレビの前で万全の準備
NHK総合で生中継をしてくれるのは有難いのだが
唯一の不安が12時~13時までニュースで中断される事
ちょうどその時間は大好きなナタリー達、カー姉弟、
そして何といっても一番観たいデロベル達が滑る時間だ。
丸々ライブで観られないのは辛いが
きっと時間を調整して放送してくれるのだろうと信じていた。
NHKを信じた私が甘かった。

まだ12時までは時間があるというのに、ボブロワ達直前でスタジオへ
リード姉弟の演技をハイライトで放送しニュースに突入
ひ・ひどい・・・・ボブロワ達とエミリー達カット?顔が引きつる。

13時過ぎ、画面は最終グループの6分間練習が映り
心の準備もないまま画面に、ここまでの順位が映し出されている。
生中継だから仕方ないのだが拍子抜けしてしまう。
そのまま時は過ぎ最終5組の滑走が終わった。

テッサちゃん達の金メダルは飛び上がりたい位嬉しいはずなのに喜べない
「これってオリンピックのフリーダンスだよね」と自分で自分に言い聞かせてみる。
何故か緊迫感や興奮もなく白けたままの私
「解説は本田さんでした」「お疲れ様でした」と放送はいつのまにか終了
「あの~~表彰式は見られないのでしょうか?」とテレビに問いかけても空しいだけ。

2chで「放送出来なかった組は16時からBS1で放送する」と言う情報を得る。
それならと即効予約をし19時頃から再生する。
何故か第一グループ第一滑走の組から始まったので
全組放送してくれるのかと思いきやいきなりリード組に飛ぶ
ボブロワ達、エミリー達、ヤナ達、カー達と進み徐々に機嫌が直って来た私。
「さあ、いよいよデロベル達よ」とワクワク感をつのらせていたら
突然あの13時過ぎの悪夢画面が映り最終グループになる。

「え~~~何これ?ナタリーは?デロベルは?
信じられない!!!どうして放送しないのか分かんないよ~~」
「もうNHKなんて、ホント大嫌いだ~~」とムサシも首を傾げる位大声で怒鳴る私。
突然の仕打ちに涙がこぼれちゃう・・・は誰かの歌だ。
涙が溢れそうになるのを堪えて情報を得る為再度2chをチェック
どうやら相当数の抗議が入ったらしく(当たり前だ)
急遽セレクション内での放送を決めてくれたらしい
電話やメールをしてくださった方々ありがとうございます。

何とかフランス二組の録画をすませ、気を取り直し改めて全組を見直してみた。
デロベル達の洒落た小芝居を観ているような大人の演技は秀逸。
こんな上品な雰囲気のアイスダンス観るの久しぶりな気がする。
滑り込んだ2人の演技をもう一度観てみたかったけど
キスクラでスケート靴を両手に持ちながら笑顔で答えるイザベラ
競技人生に終止符を打つ覚悟が見えたようで胸が熱くなった。

テッサちゃん達地元プレッシャーという大きな敵を見事倒してくれた。
ほとんど満点の5コンポーネンツも納得だ。
一つ一つの動きに全くブレがなく、リフトでのポジションチェンジの速さも見事だ。
だが何といっても一番の魅力は
氷に愛されているかのように吸い付くエッジワークの凄さだと思う。
そして美しい曲を一つの絵画のように表現した二人の演技力に涙がこぼれた。

[ぴかぴか(新しい)]テッサちゃん、スコット君金メダルおめでとう[ぴかぴか(新しい)]

表彰式での真から喜びハシャギまくるスコット君
ああいう姿は22歳の青年そのもので微笑ましくて嬉しくなってしまう。

来月トリノでは大好きなファイエラ達に女神が微笑むよう祈っている。

さあ、明日は女子フリー
銅メダルリスト大輔君のお母様が「子供の頃の顔に戻っていた」と話されてた。
そして昨日の真央ちゃんも滑る事が楽しくて仕方ない14歳の頃の顔をしていた。
その純粋な気持ちのままに荘厳な鐘を演じて欲しいと思う。

美姫ちゃんは自分らしく滑るだけ
個人的には高難度の技に挑戦してもらいたかったけど、
明日はどうやら安全策になるらしい
何はともあれ後悔しないよう思う存分楽しんでクレオパトラを踊って欲しい。

そしてアッコちゃん
観客がアッコちゃんの演技に釘付けになると信じている。
バンクーバーのマリアは皆の記憶に残るはず。
オリンピックの舞台を堪能してね。

フレーフレーニッポン女子[モータースポーツ]


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

悠子ちゃんの涙は綺麗だった [フィギュアスケート]

今朝のNHKに悠子ちゃん・サーシャ・タマラコーチ3人が出演していた。
どうやらバンクーバーのNHKスタジオで録画したものらしい。

今回惜しくもメダルを逃した悠子ちゃん達
スロークワドをオリンピックの舞台で跳ばせなかったタマラコーチの意図は何だったのか?
私は単純にメダル死守だと考えていたのだが、どうやらそれは間違いだったようだ。

「何故4回転を回避させたのか?」との問いに
「怪我をする危険性があったから、悠子は私の娘のようなものです。
悠子は異国の地で強くならなければいけませんでした。良く頑張りました」
その瞬間、ピーンと張っていた糸が切れたように
悠子ちゃんの大きな瞳から涙がみるみる溢れ出してきた。
しかもそれを全く拭おうとしない。
ほとんど人前で泣かない悠子ちゃんが顔中涙で一杯にしていた。
辛くて苦しかった日々を全て洗い流すような悠子ちゃんの綺麗な涙
「素晴らしいコーチとパートーナーに感謝してます」・・・もらい泣き[もうやだ~(悲しい顔)]


おそらく次に怪我をしたら選手生命に係るほどの故障を肩に抱えているのだろう
二度目のスロートリプルで転倒した時も肩を脱臼したようだったし
あの華奢過ぎる体が悲鳴をあげていたのかもしれない。

痛くても痛くないと言い「頑張るのは当たり前」と人の何倍も努力して
辛くても寂しくても耐えて、必死に一目散に走り続けて来た悠子ちゃん
ソチでは歓喜の涙を一杯流せますように・・・

悠子ちゃんは日本の誇りだよ
バンクーバーオリンピックお疲れ様!感動をありがとう

さあ、明日は男子フリー
もう今から心臓がバックバックだ[揺れるハート]


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

玉置宏さん お亡くなりに [雑記]

玉置宏さんが昨日11日お亡くなりになった。
子供の頃から知っているので76歳と言う年齢が意外に感じる。

玉置さんで思い出すのは「象印スターものまね大合戦」
タイガースがブルーコメッツの物まねをして優勝したあの番組
「物まねが上手い人は歌が上手い」が常識だったあの時代
タイガースは歌が下手だと言われ続けていたし
公開番組で客席の歓声が凄くて歌なんて良く聴こえなかった。
だからタイガースが優勝した時は小学生だった自分も随分驚いた。
その後かな?「人気者を優勝させる」とか噂が流れたのは

どうやら、ご近所だったらしい
ご冥福をお祈りします。


タグ:玉置宏
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「渚でシャララ」売り切れ? [JULIE]

予約していた大輔君のDVDを引取に、昨日9日川崎のHMVに行く。
ついでに明日発売の「渚でシャララ」のCDを探す
「ジュリー」か「沢田研二」どちらにしても「さ行」の棚を見ればいいだろう
「沢田研二」の棚にある鳥姿のジャケットが目に入った。
1枚しか置いていない。
数枚あったのか、1枚しか仕入れなかったのかは不明だが
とにかくその最後の1枚を購入した。

通して全部聴く初めての「渚でシャララ」
ジュリーの声を心地よく聴いていると、急に植田君、鳥塚さんのソロパートになった。
その途端ビンビン感じた違和感。
だめだこりゃ、完璧に拒否反応起こしてるわ
おそらくは先入観で聴いているからこうなるのだろうけど
既に許容範囲を超えているみたい。

もしかするとジュリーwithワンズは
リアルタイムでGSを知らない世代の方が難なく受け入れられるなのかもしれない。
そういう意味では「40代ターゲット」は当たらずと雖も遠からずだ。

ワンズコンサート申込渋谷1回だけにしておいて良かった。
アルバムどうしようかな?
結局買うだろうけど・・・[ふらふら]


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

待ち遠しいコバルトの季節 [JULIE]

TOKIOで締めくくった福来たりまくりの正月ライブも終了

千秋楽1F10列の良席 ジュリー登場の瞬間
「ポーの一族」に出てきそうなブリティッシュ寄宿学校生徒に見えた。
錯覚もここまで来ると心配[がく~(落胆した顔)]メガネを買い替えた方が良さそうだ。

気を取り直し
もう見る事が出来なくなるであろう、あのブレザーのエンブレムデザインをチェック
双眼鏡でエンブレムをズームする。
下「SHOGATU LIVE」その上「KENJI SAWADA」と刺繍
[テニス]テニスラケットの上にある刺繍はとうとう確認出来なかった。
チャンピオンブレザーがコンセプトなのかな?

さて、前回提出した修正箇所の確認

  • LOVE抱きしめたい・・・両手はKOKANから腰へと移動、花嫁の父から三島由紀夫演説に変化で○
    三島由紀夫と言えば昨年無くなった緒方拳さんがテレビ番組で映画「MISHIMA」での三島由紀夫役にすごく賭けていたと話していた。
    テレビでは映画の1シーンも流れていたが、
    一緒に見ていたどちらかと言うと右向きのうちの旦那「この映画観たいな~~」と一言
    「これはアメリカ映画で日本では未公開なんだよ、
    でも何故か私はDVDを持っているのさ」と自慢してあげた。
    「何でお前が持っているんだ?」の問いは適当に誤魔化しておいたが。
    あの収ジュリー黒のタートルが華奢な体の線を際立たせて
    不健康さとアンニュイさが増長されて美しかった~~と 話題が脱線
  • アリフ・ライラ・ウイ・ライラ・・・終盤両手フリ、スピードが増したので○
  • この空を見てたら・・・沖縄民謡踊りジュリー風アレンジが加わり曲に一段とマッチで○
  • 胸いっぱいの悲しみ・・・これは全く修正されていないから×にしたいけど△

結構希望が通っていたので全体では[かわいい]花丸をあげましょう。

[るんるん]愛しい勇気[るんるん]が終わると途端に悲しくなってきた[霧]
この曲をもう一度生で聴くことは出来るだろうか?
きっと秋のソロライブでもやってくれるよね・・・ジュリー

アンコールの衣装、蝶ネクタイにもスパンコールを使用していて
近くで見るとキラキラが照明に映えて綺麗
フィギュアにも使えそうだなあ~~体の大きいライサチェックとか似合いそう

アンコールMCでは「貴乃花は朝青龍についてちゃんと喋れ」とか本音で話していた。
子供の頃から知っているから「叱咤激励する叔父のような気持ちなのかな?」と勝手に解釈

ああ~~正月ライブ終わっちゃったよ~~
何だかね、今回位終りが寂しかったライブは無いかもしれない
心にポッカリ穴が開いたみたいだ
早くコバルトの季節になりますように・・・


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。