So-net無料ブログ作成
検索選択

フィギュアスケートテレビ中継の露骨さ [フィギュアスケート]

数週間前観たフジテレビの新番組
真央ちゃんと宮根さんがショッピングしたり焼肉を食べたりと
楽しそうな一時が放送されていた。
春らしいチュニックブラウスにヴィンデージ風ジーンズ
足元は銀色パンプスと中々垢抜けた装いで
心からはしゃぐ明るい素の真央ちゃんがそこにいた。
オリンピックの話も普段以上に口が滑らかだと感じる。
しかし、番組はいつものパターンに無理やり持って行く。

何故、テレビ局は判を押したように真央ちゃんにヨナちゃんの話題をふるのだ?
ヨナちゃんの名前が出た途端、一瞬で顔が曇り俯き声もトーンダウンする真央ちゃん。
言葉は悪いが、これはまるでイ・ジ・メ

ここ数年のヨナちゃんを前面に押し出す露骨なフィギュアスケート番組は辟易そのもの。
例えば、昨年の世界選手権、美姫ちゃんが3位という快挙を果たしたのにも関わらず
フジテレビは優勝したヨナちゃんばかり映していた。
普通なら表彰台に乗った日本人選手を中心に映すものではないのか?
しかもふざけた事にエンディングは、ヨナちゃんの度アップで終わったのだ。
もし、ロシェットが優勝してもロシェットのアップで終わらせるのか?
そんな事は絶対にしないだろう・・・
これはエキシビジョンの放送でも同じだった。
「ここは韓国か!!」とこの不条理に怒り狂ったのを思い出す。
確かその時の表彰式では、あの長い韓国国歌を最後まで流していた。
(今年の世界選手権、表彰式での「君が代」を流さなかったのは周知の事実
そのクレームにフジテレビが通り一遍の謝罪はしているが全く納得出来ない)

先日も韓国のアイスショーの映像をフジテレビと日本テレビが放送していた。
日本人選手が一人も出演していない隣国のアイスショーを何故流す必要があるのだ。
しかも出演した外国人選手は、その他大勢のようにスルーで、
クイーンヨナちゃんしか映っていないと言う馬鹿馬鹿しい映像をだ。

挙句の果てに、テレビ東京のSOI放送に「編集した」とか「捏造した」とか
大手週刊誌や新聞社にイチャモン記事を書かせる某所の浅はかな行為には仰天だ。
これはヨナちゃんを全く無視したテレビ東京への仕打ちのつもりか?
一言「あんたら馬鹿なの?」と聞いてみたくなる。
捏造は日本テレビ、編集はフジテレビが大得意
そんな事も知らずに記事を書く記者の気が知れないが
あの週刊誌は、その程度の記者しかいない三流週刊誌に成り下がったのだろう。
情けなくて、朝日新聞の購読も辞めたくなってきた。

お願いだからフィギュアスケートの地上波放送はNHKかテレビ東京だけで
後のテレビ局はニュース映像だけ適当に流してもらえないだろうか?
もしくは、いっその事J-SPORTSに全権利を委ねてはもらえないだろうか?


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

SOI出演日本代表選手への感謝 [フィギュアスケート]

朝からビックニュースでファンサイトは大騒ぎ
かくいう自分もビックリ仰天
何はともあれ
[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)]織田君結婚おめでとう~~[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)]
周囲から多々苦言もあるだろうけど
挫くことなく2人(3人?)で幸せ築いて下さい。
どうぞお幸せに・・・・[ムード]


さて、本題
SOI結局土曜日・日曜日と行ってしまった。
有難い事に、土曜の昼は「eye」日曜の昼は「道」と両方堪能出来た。
昨年末に観た全日本以来の生大輔君
あれから、たった3ヶ月しか経っていないのに
滑らかな足裁きとジャンプの安定感はまるで別人のように感じた。
メダリストとしてのオーラと自信を余す事無く発した演技は
間違いなくファン以外の観客の心も鷲掴みにしていたはず。
また一つ遠い存在になったようで一抹の寂しさを感じたが
それも、大輔君が大きくなった証なのだろうと思う。

同じくメダリスト真央ちゃん
出てきた途端に伝わる観客の興奮と期待感
それに答えるようにピンクに彩られたリンク上で愛らしく輝く滑らかに舞う妖精のよう。
緊張感から開放された満面の笑みが更に魅力を増して光り続ける。
観客の熱い視線は一瞬足りとも逃さぬよう真央ちゃんを追う。
皆に愛される特別なスケーターなのだと改めて実感。
驚いたのは照明の中でトリプルアクセルを着氷した事。
しかも4回公演全てチャレンジしたと言うのだから根性に脱帽だ。
初めてフィギュアスケートを生で観た人達も多かった今大会
トリプルアクセルは、そんな観客への真央ちゃんからの贈り物だったのかもしれない。

美姫ちゃんはクレオパトラで3連続ジャンプを含むコンビネーションで
小塚君は4回転挑戦、アッコちゃんは「リベルタンゴ」で情熱のステップ
織田君は「チャップリン」で笑顔満載の踊りとダイナミックなジャンプを
それぞれに自分の魅力ふんだんに観せてくれた。

そしてリード姉弟、いつのまにあんなに上手くなったの?
デュプレ達やテッサちゃん達と一緒に出ても全然負けていなかった。
これでもか、これでもかと観客に訴える素晴らしい演技。
羽生君も佳菜子ちゃんも、これまた目を見張る程に上手になっていた。
大きな経験は、こんなにも選手を上達させるものなのだと再認識する。


成美ちゃん・トラン君が出演しなかった事は残念だったが
SOI出演日本代表選手の皆さん、ベストパフォーマンスを本当にありがとう


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

世界フィギュア男子表彰式を観て [フィギュアスケート]

大輔君に興奮していて、ちゃんと観ていなかった世界フィギュア男子表彰式を見直す。

チャンが乗る台を間違えて笑わせてくれたり、ジュベールが両手で大輔君と握手してくれたり
和気あいあいで、とても雰囲気の良い表彰式だった。

ただ一つどうしても許せなかったのは、花束贈呈をした中年女性の態度。
大輔君とチャン選手には自分からハグを求めて
笑顔満載時間をかけて花束を渡していたのに
何とジュベールにはハグどころか握手もせず、片手で投げるように渡していた。
しかもその後の記念写真でも、上位二人だけに握手をしジュベールは全くの無視。
花束贈呈する位だから、それなりの立場の人なんだろうが、
後で自分で見て情けなくならないのかしら?
こんな風に選手の好き嫌いを露骨に態度に出す人達が、
もし審判に圧力をかけたり、直接係わったりしていたらと思うとぞっとする。
そんな事あるわけ無いと信じてはいるが。


それにしてもジュベールの紳士的な振る舞いは素敵だった。
笑顔も穏やかでスマートで大人でカッコイイのだ。
やっぱり好きだわジュベール

そう言えば大輔君は台の上でヨロっしてたね。
表彰式ではお約束のように必ず何かドジるけど、
そんな所も堪らなく好きだわ。

SOIが楽しみ
日によってプロが変わる可能性あるかも?
テッサちゃん達も出るし、もう一回行こうかな?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

モチハダセンセイ [JULIE]

夕べ最後の「センセイの鞄」を観る。

偶然にも友人が隣席で、思いもかけず楽しい時間を過ごす事が出来た。
その友人からオペラグラスを借りて、センセイの顔をどアップで観る。
メガネの奥のきっくり二重の大きな目を久しぶりにじっくりと鑑賞。
この目に惚れて、あっと言う間に43年経った訳だ。
メイクしているのかどうか分からないが、肌が白くてスベスベしてる。
手も変わらず綺麗だ。

メガネは、ずり落ちないように黒いコードのようなものを後に回して固定していた。
ああ、これがカツラと間違えた原因か?
もやもやがスッキリして自己解決。

金髪部分を全てカットしていったら、あんなに短くなってしまったそう。
もう髪を染めたくはないらしいが
「単独ライブの頃には考えが変わってくれると良いなあ」と僅かに期待。


やはり渋谷落選組は結構いた様子。
幸いな事に友人達は皆、今現在落選通知は未着で、
「駄目なら駄目で良い」と第二希望は空白にしていたので当選確実の模様。

そうか私も無理して第二希望書かなければ良かった。
そうすればイープラスでチケット取らなくても済んだのに。
何となく渋谷がダブりそうな予感がしてきた。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

口パク検証? [JULIE]

何だかファンサイトではSONGS口パク論争で大騒ぎだ。
某有名サイトなど閉鎖も視野に入れるほど荒れた様子

結論から言えば「たいした問題じゃないじゃん」


私も「渚」は出だしから違和感だらけの完璧口パクだと感じた。
口パク嫌いはファンなら周知の事実。
だから理由もなくジュリーが了承するわけない。
要はダンスに集中したかった。
ただ、それだけでしょ?


それよりもワンズとのアルバム聴いて
「鳥塚さんとジュリーの声が似ていて区別つかない」と書いてた人がいたが
「まさか?似てる?似て無いでしょう?全然
鳥塚さんがソロ取ってる曲もジュリーのパートが流れた瞬間に分かるでしょう?」

と思ったのだが、良く考えてみたら
私はタイガースの頃からコーラスの微かなジュリーの声も聴き逃したくなく
レコードでもテレビでもジュリーの声探しに必死で歌を聴いていた。
特に録画機能もないテレビは二度観る事も聴く事出来ないから真剣そのものだ。
その経験からジュリーの声を聞き分ける術を自然に身につけたのね

などと偉そうに自慢してみるが
ただ、40年間以上ジュリーの歌中心に生きて来たから
脳がジュリーの声に勝手に過剰反応してしまうだけかもしれないが。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。