So-net無料ブログ作成
検索選択

「涙色の空」を歌う時の注意点 [JULIE]

29日の渋谷も終わり「今年最後のコンサートだから」と理由をつけて
久方ぶりに友人達とジュリー三昧カラオケ

部屋に入りアルコールの回った頭で「沢田研二」を検索する。
すると、何と「涙色の空」が入っているではないか?
「ROCK'N ROLL MARCH」情報は聞いていたが
まさかこの曲が配信されているなんて吃驚仰天
しかも配信元がD○MやU○AではなくLA○CAっていうのがマイナーでいいわ~~

それぞれ、カラオケでは初歌唱になる「涙色の空」を全員で大合唱
何故か緊張しまくり、メロディを間違えないよう慎重気味に歌う
ふと学校の授業を思い出し可笑しくなる。
キーもオバサン・オジサン達の熟成した声にピッタリ。
歌い終わると達成感で気分が高揚してきた。

しかしこの歌決して侮ってはいけない
歌詞の難解さも然る事ながら、メロディラインが結構難しい。
特に後半、キーが1オクターブ上がりエンディングにかけて苦しくなる。
息継ぎを間違えると倒れるかもしれないから要注意だ。
ブレス難易度4「インチキ小町」同じく3の「世紀の片恋」に続き
ブレス難易度2を勝手に認定してあげた。

「涙色の空」と言えば、先日親戚(同年代)から携帯に電話があった。
出た途端の第一声「ジュリーさあ、眠くなっちゃったよジュリー」
「え?ジュリーテレビ出ていたかな?」と一瞬マジに焦る。
「○○さん、早く出てくれないかな~~~~って思って待ちくたびれちゃったよ」
そこでやっと待ち歌に「涙色の空」を設定していたのを思い出す。
「何?これ新曲?知っている曲にしてよ」
「ごめん、『時の過ぎ行くまま』と『あなたに今夜はワインをふりかけ』と
『追憶』と『君だけに愛を』をランダムにしてあるんだよ
たまたま当たっちゃったんだね、運が悪かったねえ」と私
ふと、電話を切り思ったが、昔のヒット曲でなくて確かに残念ではあるが
滅多に聴けないジュリーの新曲をタダで強制的に聴けるなんて
私の親戚は何て運が良いんでしょう[ぴかぴか(新しい)]

そういえば携帯の簡易留守録に酔っ払った旦那の歌声がある。
「な~~み~~だ~~いろ~のそ~ら~が~」と意外と上手いのだ。
ファン以外の人間が歌う「涙色の空」
万に一つの確立で有り得なく貴重なので記念に今も保存してある。
ちなみに旦那は電話した事さえ覚えていなかった。


タグ:涙色の空
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。